Beauty

オトコも化粧の時代、その第一歩。

こんにちは こんばんはjuniです。

SNSが発展してから世の中の見た目重視の割合がだいぶ増えたのでは無いでしょうか。

スイーツにしても美味しいは当たり前でインスタ映えするかしないか

カフェも文具も見た目が大切な時代。

人もファッションが多様化していく中でまだまだ置いてけぼりなのがメンズの化粧

けれどまだ女性みたいにがっつりメイクが当たり前になるとは思っていません。

でも他人が見て不快に思われない最低限の努力は当たり前になる時代はすぐそこに来ています。

その最低限の努力を助けてくれるアイテムがこれ!

石澤研究所の「vege boy」

 

BBクリーム

主はベースメイクアイテムです。

ベースメイクアイテムはCCとBBがありますが、がっつりメイクをしないメンズにCCは関係ありません。

ちなみにCCクリームはメイク下地とコントロールカラーの役割があり肌をよりきれいに見せる時に使います。ファンデーションの役割がありません。

BBクリームはベースメイクとファンデーションの役割があります。

このファンデーションとはシミやそばかす毛穴などを覆い隠して肌を均一に整えてくれます。

寄り道してしまいましたが、要は覆い隠してくれることが大切なのです。

私がこのBBクリームを愛用している理由は吹出物やその痕、鼻周りの毛穴を隠すために使用しています。

このBBクリームは女性用よりは濃いめで日焼けどめを塗らない男性の肌にぴったりです。

塗り方は簡単!

まずクリームを少量指に取り、隠したい場所にちょんちょんとのせます。

そのあと、クリームを塗っていない指でこれまたちょんちょんちょんと馴染ませていきます。

塗っている場所と塗っていない場所で色が違うので境界線はぼやかしていきます。

これだけです。

たまにのりが悪い時は押し塗り尽くすようにしていますが…

そしてなによりBBクリームを塗ったところは吹出物や傷の治りが早い気がします。

傷痕なんかは肌が脱皮するように夜になると薄皮のようなものが一枚めくれます。

そしたら赤みが和らいでるんです。

 

仕事で取引先の人やお客さんの顔に吹出物を潰した痕があると気にないませんか?

その逆もある、ということです。そしてその人の印象ってどうでしょうか?

身近なところでもSNS上でもきれいなものが当たり前に目に入る時代だからこそ

このBBクリームでメンズメイクの第一歩を踏み出してみてください。

 

 

 

ABOUT ME
Juni
□名 前 juni □現在地 神戸市 □年 齢 30歳手前 □利き手 左利き(だけどサッカーは右で蹴る) □趣 味 コーヒー(飲むより淹れる派) □家 族 年上のかみさん(頼りになります) □ 夢 喫茶店を開くこと(髭と眼鏡とベストの似合うマスターになりたい) ご質問などはTwitterのメッセージからお願いします。